読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安部公房とチーズケーキ  「無関係な死」

 

小林秀雄の冗談を真に受けて、
安部公房はチーズケーキのことをアメリカの高野豆腐だと信じていたらしいけど、

彼の短編なんかを読んでいると確かに、
そういう種類の人間が書く文章だよなという気がしてくる。

 

  

無関係な死・時の崖 (新潮文庫)