読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ashleyの思い出   児玉真実:「アシュリー事件」

書店でタイトルが気になって購入した。

 

差別とか優生思想関係の本は興味があってよく読むけれど、その度に人間の排他性には生物学的な機序でもあるのかと思ってしまう。

時代も文化も違うはずの場所で、出来事があまりに似てるので。

 

 

おわり